群馬県東部地域の上水道における包括事業を開始

官民連携で水道の包括事業を開始しました

株式会社ジーシーシー自治体サービス(本社:群馬県前橋市 代表取締役社長:岡田淳、以下「当社」)を含む民間企業グループと群馬東部水道企業団(本所:群馬県太田市 以下企業団)は、官民出資会社「株式会社群馬東部水道サービス」を設立し、群馬県東部地域における水道事業運営及び拡張工事等包括事業を開始しました。
 この度企業団は、水道事業の統合にあたって企業団全域(太田市、館林市、みどり市、板倉町、明和町、千代田町、大泉町、邑楽町)を対象に民間企業が一部請け負ってきた施設管理業務や水道料金徴収等の営業系業務、浄水場等の建設工事関連業務に加え、「管路の建設工事関連業務」を含む広範囲な包括事業を行うもので、広範囲な事業を「民間企業・企業団が共同出資した会社が実施」という点で国内ではこれまでにない先進的な事例となります。
 社会環境の変化を的確に捉え、積極的提案と実行するチャレンジ精神により、最高のサービスを継続してご提供することに努めてまいります。

ページの先頭に戻る