業務案内

業務案内

開閉栓精算業務

精算金の確実な納付に向け、現地精算を推進します。

転入や入居の際には開栓業務を、転出・転居の際には閉栓業務を行います。また、転出・転居の際には、ご使用いただいた水道料金の精算が必要になります。一般的には、転居先に精算金納付書を郵送してご精算いただくのが通常ですが、何らかの事由でご精算いただけないこともあります。当社では、ご利用者様の転居日に合わせて現地に伺い、閉栓作業と一緒に精算していただく業務にも積極的に取り組むことで、精算金の確実な収納を図っています。

ページの先頭に戻る