CSR活動・地域への取り組み

人材育成への取り組み

企業市民としてCSR活動を積極的に推進

水道事業の委託業務を通して地域と共に歩んできた当社では、コンプライアンスはもちろんのこと、お客様への適切な対応や環境への配慮、地域社会への貢献といったCSR(Corporate Social Responsibility)活動においても、積極的に取り組んでいます。

前橋市水道局と水道災害時応援給水活動について覚書を締結

水道災害時における応援給水協力事業者証について

覚書締結により、災害時の緊急給水活動がより円滑に進むものとして「水道災害時における応援給水協力事業者証」をいただきました。
  今後とも、業務活動を通じて安心安全な暮らしができる取り組みに協力してまいります。


平成29年11月7日
株式会社ジーシーシー自治体サービス
岡田 淳
社員一同

高齢者見守り活動

各自治体と協定を結び高齢者見守り活動に積極的に参加

社会の高齢化が急速に進むなかで、単身高齢者の方の孤独死等が大きな社会問題になっています。こうした問題解決の一助になるのが、市民生活に密接に関連している企業や団体と行政が一緒になって、支援を必要としている方を把握し、地域全体で支える取り組みです。当社ではこの取り組みに対し、自治体と協定を結び積極的に参加活動しています。

  • 埼玉県深谷市(見守りネットワークに関する協定)
    平成24年12月19日締結

  • 群馬県前橋市(地域見守り支援に関する協定)
    平成26年6月6日締結

地域清掃活動

定期的にボランティアでの地域清掃活動を実施

当社では、CSR活動の一環としてセンターごとに地域社会に貢献する取り組みを行っていますが、ボランティアでの地域清掃活動もそのひとつです。正社員はもちろん嘱託の社員まで含めて水道局周辺の空き缶やゴミ拾いといった清掃を定期的に行うことで、周辺地域の美化に努めています。

エコキャップ運動・マイ箸運動

子どもの命と自然を守る活動を積極的に展開

開発途上国の子供たちの命を守るワクチンの費用にあてるため、ペットボトルのキャップを集めてリサイクルするのが「エコキャップ運動」です。当社の各センターでも、この趣旨に賛同し、キャップの回収に積極的に取り組んでいます。また、地球環境を守る森林の保護につながる「マイ箸運動」にも取り組んでいます。

救命救急講習

人命にかかわる緊急時のための救命救急講習を実施

心臓発作や交通事故など人命にかかわる緊急の際には、その場での救命救急措置が非常に重要になってきます。当社では、水道メータの検針等で町内を巡回する業務を行っていることから、社員に対してこうした緊急の際に適切な処置をするための救命救急講習やAED(自動体外式除細動器)を適切に使うための講習を行っています。

Pickup contents

  • 受託・コンサルタント業務について
  • 人材育成への取り組み
ページの先頭に戻る